暮らしの心得 - マナーとルール

  • 1.ゴミ出しはルールを守って正しく
  • ゴミ出しは、以下のルールを守って正しく行ってください
    • 指定の収集日時に合わせて出す
    • 分別方法を守り、指定のゴミ袋がある場合は必ず使用する
    • 収集されなかったゴミは持ち帰り、次回収集日に出す
    • 個人情報が含まれるゴミは、入居者様の責任で十分に注意して処分する
    • 粗大ゴミは各市区町村へ事前連絡の上、指定の方法で処分する

    ※ゴミの収集日は、お住まいの市区町村によって異なります。

    ※最新のゴミ収集カレンダーは市区町村の公共窓口やインターネット上で入手できます。

ゴミ出しはルールを守って正しく
  • 2.生活騒音を減らす心がけ
  • 昼間はそれほど気にならない音でも静かな夜になると思いのほか響き、特に夜間は騒音が原因でトラブルが起こる場合があります。共同住宅では、ある程度物音が聞こえることは避けられませんが、周囲の迷惑になるような音を立てることは、心がけや工夫次第で防ぐことができます。 生活騒音を減らす心がけ
    • 玄関ドア・建具等は静かにゆっくりと閉める
    • テレビやステレオは壁から少し離して設置しボリュームにも気を配る
    • 廊下や階段では静かにする
    • 深夜の掃除・洗濯・入浴等は控える
    • 楽器の演奏はしない
生活騒音を減らす心がけ
  • 3.共用部分に物を放置しないようにしましょう
  • 玄関前・廊下・踊り場・階段は共用部分です。緊急時の避難通路でもあり、ゴミや私物を置くと災害避難時の通行の妨げになり危険ですので、一時的であっても物を放置しないようにしましょう。放置された物品等は、安全の為処分することがありますのでお気をつけください。 入居者の皆様が気持ち良く利用できるように、清潔に保ちましょう
共用部分に物を放置しないようにしましょう
  • 4.自転車・原動機付自転車の駐輪について
  • 駐輪場もしくは指定の場所に駐輪してください。
    盗難の被害にあわないためにも、いつも施錠するように心がけましょう。また原則として、大型・普通・小型自動二輪車は駐輪場に置くことができませんので、あらかじめ管理会社にご相談ください。 駐輪シールを貼りましょう 必ず管理会社指定の駐輪シールを貼りましょう。駐輪シールが貼られていない場合は、入居者様以外の方が駐輪していると判断し、処分させていただく場合があります。 ※駐輪シールは管理会社にて配布しておりますのでお申しつけください。
自転車・原動機付自転車の駐輪について
  • 5.車の駐車について
  • 駐車場には、契約書に記載された車のみ駐車してください。
    また、買い替え等で車が変更となる場合には管理会社までご連絡ください。近隣の方への迷惑となりますので、エンジン音、クラクション、ドアの開閉音には十分ご注意ください。

    ※駐車場で発生したトラブルについては、各契約者様の責任となり、管理会社は一切責任を負いかねます。盗難・損傷等の事故には十分ご注意ください。

    車庫証明が必要なとき 車庫証明(「自動車保管場所使用承諾証明書」)の発行を希望される方は、管理会社までご連絡ください。

    ※車庫証明の発行には発行手数料がかかります。

    ※物件により発行にお時間がかかる場合がありますのでご了承ください。

    ※駐車スペースに収まらない車は車庫証明が許可されません。

    買い替えの際には、ご自身で駐車スペースの実寸をご確認いただきますようお願いいたします。
車の駐車について
  • 6.ペットは持ち込まないようにしましょう
  • ペットの飼育は、ペット対応型物件に限られています。ペット対応不可物件については、鳴き声や衛生上の理由から、一時的に室内に入れることもできませんのでご了承ください。
    ペット対応型物件でのペットの飼育につきましては、契約条件をしっかりお読みになって、他の入居者様のご迷惑とならないようにご配慮ください。